2015年3月20日 オープン!

 

アトピー疾患等、豊富温泉での長期湯治滞在の方の半月~6カ月間のプチ移住を目的とした女性限定の共同自炊施設です。

 

 

2017年9月いっぱい満室。

10月以降お部屋が空き次第入居可

 

昨年9月までわが家で暮らされていたお一人の方は、かねてからの目標だった一人暮らしをスタートされました。そのタイミングで住民票も豊富町に移されて、現在はお仕事も順調に続けられています。おめでとうございます。

また、お一人の方は体調も落ち着き、住まいを稚内に移され、求職活動をされながら定期的に豊富温泉へ湯治に通われています。お問い合わせなどありましたら、随時ご連絡下さい。 (0162-82-2923)

 

お部屋は4部屋。台所やシャワールーム、トイレ、洗面所、洗濯機などは共用です。

各部屋、賃貸契約を結んでいただき、契約期間は半月~6カ月とさせていただいております。家賃は光熱費込3万円。(別途、共益費や冬期管理費等かかります)湯治期間中の健康的な生活リズム作りが出来るよう、居心地の良い「わが家」を一緒に作りませんか?

お問い合わせ

 

餅cafe & stay わが家

   堂 脇 さとみ

    0162-82-2923

    080-4508-7828

satomato7828@ezweb.ne.jp

 

 

 

stay わが家

 

 

stay・・・「滞在」「頼り」「支柱」

 

 

 

              「想い」 

同じ皮膚疾患を持つ者同士が、それぞれに自分のペースで生活しつつも、心のより所、良い距離感で助け合える場所を作りたい

 

湯治で健康を目指しつつ、豊富町での長期湯治を希望する方、更に将来的に豊富町への移住を考えている方など、湯治療養はもちろんですが、健康な身体と心を目指し、生活も含めた土台作りをサポートしたい。

 

豊富町への移住を含め、未来への一歩を応援する場所したい。

 

 

アトピーをはじめ、皮膚疾患には、症状からくるカユミや痛みだけではない部分での様々な生活上の苦労があります。

 

皮膚疾患ですから症状によっては人前に肌を見せたくないような状態になる事もあります。また、落屑など、皮膚がボロボロと剥がれて落ちてしまうような時には本人も辛いですが、周りの人たちも不快に感じる場合もあると思います。そんな生活の中でのいろいろな苦労を理解し合える環境の中で、更に健康な身体と心を目指し、湯治だけではないアプローチ、生活リズムを整える事、食事のバランスを考えた料理など含め自分で健康を作る意識を持つ事、肌の症状に合わせた運動などを日常的に生活に組み入れること、早寝早起きなどを意識する事など、乱れてしまった自律神経を整え、内側からも今後の健康を維持出来る様な基盤作りを目指します。

 

滞在中は一人で抱え込まず、ホームメイトみんなで助け合って、居心地よ良い「わが家」 を一緒に作り、維持していけたらと願っています。まだスタートしたばかり、これから築いていく場所です。

 

期間限定の湯治滞在はもちろんですが、

今後、豊富町へ移住したい!という希望がある方へのプチ移住体験、豊富町での移住の土台作りサポートという意味合いもある「stayわが家」。

それぞれのペースで、豊富温泉での湯治で体調を整え、心身ともに健康に過ごせる状態を作り維持していく事を目的としていますが、住人みんなのサポートなしではきっと作り上げられません。私も、皆さんを出来る限りサポートします。健康な心と身体作り、有意義な豊富町プチ移住生活、

一緒に目指しましょう!

 

わが家ホームメイトのご紹介♪

既に豊富町に住民票を移し、地元で就職し、町内外で活躍されている方や、一人暮らしを目指し、現在地元企業でパートタイムでお仕事されている方など、それぞれの活躍の場でイキイキと輝いている皆さん。皆さんの元気な姿に私自身がパワーをもらっています!

愛知県から移住された、ヨガ講師「まなみん」

わが家の精神的支柱の様な存在です。彼女の人生、幅広い活躍を身近で感じられる事は、私にとって大きな刺激にもなっています。沢山の気付きをくれる存在です。

 

そんな彼女からのメッセージも紹

                  介します♪

ヨガインストラクターまなみんです( ^ω^ )
2014年に豊富町へ移住し、豊富温泉を中心にヨガをお伝えしています。

わが家のオーナーさとみさんとは、心の友であり、シェアハウスのサポーターをさせてもらってます。
わが家はとても居心地よく、充実した毎日です。

故郷の愛知では、その日を暮らすコトも出来ないほどに悪化した体調が、豊富温泉に癒され、豊富町でたくさんのゲンキをいただいて、今ではすっかり改善しました。

豊富町は、本当に素晴らしい町です。

そして、この町の中心地にある餅カフェわが家は、いつもステキなお客さまで賑わってます。
その2階にあるシェアハウス「わが家」。
ここで暮らしてみるコトで、豊富町のステキにたくさん出会えるのでは、と思います。

移住したい、ここにはどんな仕事があるかな?と、豊富暮らしを体験しながら、いつでも聴いてくださいね。

皮膚疾患の苦しみ。先の見えない喪失感。
本当に辛いのです。
今、その真っ只中の方がこのページを見ていてくれたら、ぜひ!勇気を持って、「わが家」を訪ねてみてください。

ここで暮らす私たち。第二の人生だと思って、毎日を楽しみて尽くしていますV(^_^)V

RIKO

浜松市から豊富町へ移住し、現在はNPOの職員として活躍されています。また、お仕事以外でも、多彩な才能を活かし、幅広い活動をされている、笑顔の素敵な女性です。

stayわが家を運営していく上で、彼女の様に細やかな気配りが出来る存在は私にとってとても心強く、今のわが家を支えてくれている大切な存在です。

現在、わが家で生活しつつ、豊富町での一人暮らしを目指している旭川市出身Mちゃんからも、嬉しいメッセージをいただきました! ありがとう、応援しているからね♪

 

わが家は、温泉から少し離れて、もう一歩踏み出して自分のペースを探しながら暮らせる場所。みんな働いているので昼間は静かだけど、朝晩は人の気配があって寂しくなくて、だけど適度な距離感で、自分のペースでゆっくりと過ごせる場所です。


 私はシェアハウスに住むのは初めてなのですが、部屋以外は共同なので、どんな使い方をしたらみんなが使いやすいかなあ?とか、ここで過ごすこと全部が、自身の体の調子や働き方も含めて、生活全般に対して改めて考える材料になっています。1人暮らしでいるよりもきちんとしようと思えますし、今後に役立つ生活の知恵みたいなアイデアもいろいろ浮かぶかも!


 オーナーのさとみさんは、カフェにお邪魔したり、ふとしたときのお喋りのあとにはいつもほわっとした気持ちの残る素敵な人です。いつでも初めてわが家に訪れて感動したときの感じを思い出して、元気をもらっています!


 わが家以外にも、温泉や豊富町内に長期滞在や定住している温泉の仲間たちがたくさんいます。少し疲れていても、その時々会える色んな顔があることが豊富の良さだなあと思っています。

わが家を巣立っていった皆さんからも温かいメッセージをいただいています♪

広島県 えりなちゃん

 

わが家は、お部屋や廊下のちょっとした飾りも可愛く、女性が暮らすのに嬉しい所だと思います。
 豊富で暮らしたいなと思っても、一人暮らしのための家具家電をそろえたり、部屋を見つけたりというのはなかなかハードルが高い…。

そんな時シェアハウスの存在は貴重なものでした。


 湯治で地方から来て、少し不安や寂しさを感じる時もありました。そんなとき、家に灯りがともっていて、『おかえりー』と笑顔で迎えてくれる人がいることはとてもありがたいことでした。特に、オーナーのさとみさんの笑顔には何度も救われました。


 シェアハウスに住むことで、そこから人の繋がりもできてゆくので、たくさんご縁を頂ける素敵な場所だと思いです。

私はわが家が大好きです。

 

東京都 ゆきちゃん

 

わが家は、豊富への移住の一歩を踏み出すのにとても良い場所です。

オーナーのさとみさんを含め住人の方が皆湯治経験者なので、安心して暮らすことができます。

それぞれ働いていたり、生活のペースがあるので住人皆で顔を合わせることはあまりありませんが、困った時は協力し合ったり、ほどよい距離感があると思います。

 

わが家は一階がカフェなので、さとみさんの美味しい料理が食べたい時はすぐに降りて行かれます。また、町にあるので買い物もとても便利、近くに図書館もあります。

 

移住生活では湯治の方だけでなく豊富町の様々な方に出会いましたが、皆さんとても病気についての理解があり、親切で素敵な方ばかりでした。初めて来た時はあまりに田舎で住み辛そう?と思っていましたが実際に住んでみるととても魅力的な町です。

山口県  なっちゃん

 

豊富で初めてワンシーズン過ごした時に、わが家に滞在させてもらいました。

 

最初は温泉遠いしどうしようとか、初対面の人ばっかりで大丈夫かとか、色々考えたもんです。だけど、わが家でも町でも、初対面でもこれでもか!というくらい助けてもらいました。


とにかく、こっちまで優しい気持ちになれます。

 

私は中期湯治の場所としてわが家を選びましたが、温泉や仲間といい距離感で過ごせたなぁと思います。ぜひ、豊富で、わが家で癒やされて心身ともに元気になってください☆

 

 

 

地元へ戻られた皆さんも、イキイキとお仕事している様子をお知らせしてくれたり、豊富温泉へ湯治に来られる度に、会いに来てくださいます。

 

息子の成長を一緒に楽しみに喜んでくださったり。血の繋がりは無くても、ある期間、同じ屋根の下で生活を共にする、という事は、やはりとても深いご縁を感じさせてくれます。

 

お互いの近況を話しつつ、離れていても想い合える存在がいてくれる事をとても幸せに感じています。いつも、皆さんの健康を祈っています。ありがとう。

 

 

 

今後も、いただいたメッセージは随時更新していきます♪